玄洋句会 木(こ)の芽 春の雪

今宿タイムズ

 

■玄洋句会 木(こ)の芽 春の雪

ふり積もりあなどり難き春の雪  諸岡 純子
髪染めてゆくクラス会柳の芽

迸る瀬音に目覚む木の芽かな   遠入 英子
湖の綺羅はしゃぎだす木の芽風

新聞のトップ明るく名草の芽   荻野 春子
さりげなく別れを告げて春の雪

木の芽立ち膨らみ初めぬ石斧山  新藤 房江
蒼天に総立ちとなる辛夷の芽

木の芽摘む夫の竹笊重宝す    原井みえこ
ひとときの淡雪ならば風情あり

捨て鉢に名知らぬ新芽ぽつぽつと 石井 靖子
ひと日ごと雪間ひろがり土匂ふ  

 木の芽。春の木の芽の総称であり、木によって遅速がある。特に山椒の芽を「きのめ」と言うことがある。

 春の雪は気温が高くなって降る為、淡雪状のことが多く風情があるのですが、今年のように局地的に降る記録的な大雪は被害大で恐いですね。
(春)

 

 ————————————–

■平成26年(2014年)4月1日 第379号
第23回 今宿商工まつり
玄洋中学校卒業式
横町町内会で津波想定訓練とHUGの防災訓練
玄洋校区人権尊重推進協議会研修会
西都1、2丁目の子ども会育成会設立に向けた第2回意見交換会
うわごと
玄洋小学校でげんようっ子集会 2分の1成人式 開催
「筑前今宿歴史かるた」から今宿の歴史を学ぶ1
玄洋校区 「健康ウォーキング」
農楽苦花園(のらくろかえん)チューリップ祭りのお知らせ
中央卸売市場、西部3Rステーションを見学 玄洋校区ごみ減量・リサイクル推進会議
心も体もぽっかぽかに「さくら草コンサート」
今月の男女共同参画
撫でたいほどぺんぺん!かわいい花だよぺんぺん!
あなたの才能が紙面を飾ります。
コーヒーブレイク
西区市民吹奏楽団 第12回スプリングコンサート
玄洋句会 木(こ)の芽 春の雪
ご芳志の御礼

 


Comments are closed