コーヒーブレイク

コーヒーブレイク

コーヒーブレイク

■コーヒーブレイク

 只今、締切と格闘中

 今宿タイムズで歴史の記事を書き始めて何年になるだろうか。

 私が歴史に関するコーナーを担当し始めたのは、前編集長が辞めてからだからもう7~8年くらいになる。

 その頃、史跡や遺跡が多く残るこの地の歴史に興味を抱いて、私は数人の友人たちと歴史の勉強会を始めていた。

 郷土史家でもある前編集長は毎月のように今宿タイムズにこの地二まつわる歴史の記事を載せていて、私は編集メンバーでありながらそれを楽しみにしているファンのひとりでもあった。

 結局、前編集長が居なくなった後、自然と私が歴史に関する記事を書くようになった。

 郷土史家でもある前編集長にとっては苦もないことだったかもしれないが、後を引き継いだ私にとっては大変な仕事になっている。

 現在は「筑前今宿歴史かるたから今宿の歴史を学ぶ」を担当しているが、これも今月で33回目を迎えた。

 ここまで約3年弱。

 順調にいけば47枚の読み札終了まであと1年と数か月。

 毎月締め切り日が近づくと気持ちがそわそわしてくる。

 「まだ何も書けてない。大体誰がこんな企画を考え付いたんだろ~」

 それは誰でもない私の発案で始まった企画である。

 迷惑を被っているのは、先述の前編集長とタイムズでもお馴染みのC・Rさんのお二人だ。

 いつも締切ギリギリになって、原稿の確認を頼まれる前編集長さん。

 C・Rさんに至ってはこれもギリギリになって私から「○○の写真持っていませんかぁ」と言われ、なければわざわざ現地まで足を運び写真を撮ってきてくださるのだ。

 嫌な顔もせずに、今日、明日というタイムリミットを抱えながら。

 また、公民館主事のご主人からもたくさんの写真の提供を受けている。

 多くの方々の協力を得ながら私は今月も締め切りと格闘中。

 「コーヒーブレイク」を書いているような場合じゃないでしょ」とつぶやきながら。

(T)

—————————————–

★平成29年(2017年)4月1日 第415号

第26回 今宿商工まつり
玄洋中学校 第70回 卒業証書授与式
今年も「横浜八幡桜」ライトアップ
玄洋校区 今年も人権カレンダーづくり
受賞おめでとうございます。
玄洋中学校「あさひショップ」オープン
今宿校区社協 今年も届けました
うわごと
今津湾は白鳥の水海(みずうみ)
「筑前今宿歴史かるた」から今宿の歴史を学ぶ33
西区市民吹奏楽団 第15回スプリングコンサート
温かい春の日差しの中、玄洋校区「健康ウォーキング」
玄洋小学校 春のイベントが盛り沢山
投稿 ”ほっこりするお話二つ”
一人ひとりが輝いて「さくら草コンサート」玄洋中学校吹奏楽部
今月の男女共同参画51話
コーヒーブレイク
赤カブ先生 これ赤ダイコンですか!
2羽でおしどり 1羽でもおしどり?
玄洋句会 啓蟄(けいちつ) 黄水仙
ご芳志の御礼


Comments are closed