夜桜 - 今山遺跡

 

 

■今山遺跡の夜桜 2013年4月

今山遺跡(いまやまいせき) 今山は、玄武岩と花崗岩からなる高さ84mの山で、山全体が国指定史跡です。今山遺跡でつくられた石斧は、弥生時代の初期から中期(約2400年から2000年前)にかけて、伊都国の交易品として北部九州一帯に広く流通しました。

最近の調査では縄文時代前期から中期頃(約8000年前)の土器や石斧も発見されました。

また、海側では塩をつくり、平安時代の湾岸施設もありました。参道を登っていくと神功皇后伝説が息づく熊野神社があり、東展望広場からは生の松原から今津にかけての湾岸線。西展望広場からは、可也山などの山々と糸島平野が眺望できます。


大きな地図で見る

—————————————————

撮影 嶋崎 達哉/小山 智和

編集 KogumaHouse Records

BGM 「Exquisite You」
松永浩  HEARTSTRINGS STUDIO


Comments are closed