秋晴れに、こころも笑顔の玄洋校区体育祭

今宿タイムズ

秋晴れに、こころも笑顔の玄洋校区体育祭

 

■秋晴れに、こころも笑顔の玄洋校区体育祭

 朝から雲一つない秋晴れの7時に開催を告げる花火が鳴り響き、10月13日(日)第24回玄洋校区体育祭の開催が告げられました。9時より昨年度優勝の横浜西町内を先頭に入場行進が行われました。今年度は、伊都土地区画整理事業の西都1丁目・2丁目となる地域の皆さんも、西都チームとして参加してくれました。

 幼児・子ども達が参加できる競技は勿論のこと、大縄跳び・綱引き・障害物競走や小中学生のリレーである「若鮎リレー『絆』」など得点競技にも参加をしてくれました。「いつ走るの・今でしょ」や「スクスクのびっ子全員集合」は昨年よりも40人以上も多い約110名の参加者がありました。「みんな引いちゃえGOGOつなひき」は、3町内でチームを編成して3チーム対抗戦を行いましたが、その後に西都町内は自治連合会・玄洋小学校先生の混成チームと対戦して、見事勝ちを収めました。

 「心をひとつに前に進め」は百足(むかで)・3人4脚・2人3脚の男女混合リレーですが、今年の百足は長さ150cmで厚さが4cmもある長い下駄を3人で履いて走る競争で、自由が利かない重い下駄に、四苦八苦の選手達でした。昨年まで行われた大玉運びは、親子の段ボールキャタピラーリレーに変更するなど昨年度の反省会の意見を参考に、新しい競技の導入もされました。

 町内対抗は、今年も白熱した展開になりました。1位と2位に2点差で4チームがひしめき合う中で、若鮎リレー『絆』とファイナルリレーが行われました。結果は、美浜町内が逆転で優勝となりました。自治連合会長等役員で選出する「グッドマナー賞」は、「よく参加してくれましたで賞」ということで、西都町内が受賞しました。

 結果は左記の通りです。「総合の部」、優勝美浜町内チーム。準優勝西1町内チーム。準優勝 横浜町内チーム。「グッドマナー賞」、西都町内チーム。秋晴れの中、玄洋小学校に集まった皆様の笑顔がとても素敵な1日でした。

 ――――――――――――――

■平成25年(2013年)11月1日 第374号

田んぼにくっきりと「今宿でしょ」田んぼアートフェスタ2013
新玄洋校区・西都1丁目、西都2丁目にチラシ配布
秋晴れに、こころも笑顔の玄洋校区体育祭
第5回今宿校区スポーツフェスタ
うわごと
今宿旧道、時間帯一方通行規制の変更についての協議
玄洋小学校交通標語 表彰・授与式開催
没後90年、伊藤野枝を偲んで イベント開かれる!
玄洋ふれあいまつり
今宿小PTA成人教育講演会
玄洋校区が初優勝!西区壮年ソフトボール大会
第2回 今津運動公園 グラウンド・ゴルフ大会
秋の夜長はこころ豊かに七草鑑賞
玄洋中の職場体験
「堀ちゃん牧場」西岡 琉汰
快挙!フォトコンテストで銀賞(全国2位)
今宿の真っ赤な太陽をキック!
コーヒーブレイク
第10回 いまづ風花ふれいあ市開催
第23回工芸会 ワークセンターまつり
今宿五行歌会(涼風、風)
ご芳志の御礼


Comments are closed