うわごと

今宿タイムズ

うわごと

■うわごと

 ウォールストリート・ジャーナルに次の様な記事が掲載された事がある。

 「もし、君が時に落胆する事があったら、この男の事を考えてごらん・

 小学校を中退した。田舎の雑貨屋を営んだ。破産した。妻をめとった。不幸な結婚だった。上院に立候補。2回落選。下院に立候補。2回落選。歴史に残る演説をぶった…が、聴衆は無関心。新聞には毎日たたかれ、国の半分からは嫌われた。

 こんな有様にもかかわらず、想像してほしい。世界中、いたるところの、どんなに多くの人々が、この不器用な、ぶさいくな、ムッツリ者に啓発されたことかを。

 その男は、自分の名前をいとも簡単にサインしていた。Abraham Lincoln(アブラハム・リンカーン)と…」「人民の、人民による、人民のための政治」との有名な言葉を残したリンカーンでさえ、この様に何度も挑戦を続けている。

 結果の平等はあるべく事ではない。しかし機会の平等は必要と思われる。

 「七転び八起き」という言葉が我が国にあるのは、何度も挑戦することの大切さを言っているのであろう。

 受け入れる側も挑戦する側も、一度や二度の失敗で結論付けるのではなく、永い目で見続ける大切さ、寛容さ、忍耐強さを持つ事が大切なように思う。若い人達の挑戦に期待したい。

 ―――――――――――――――――――

■平成26年(2014年)2月1日 第377号

初日の出のように展望が明るい「今宿地区新春のつどい」
井出の口ふみきりの拡幅 今宿校区自治協議会
今宿子育てサロンぴよぴよ「お楽しみ会」
玄洋校区社会福祉協議会「歳末ふれあい事業」
地域育成講座「しめ縄作り」
今宿校区社会福祉協議会 ふれあいネットワーク福祉研修
今月の男女共同参画
うわごと
新春座談会 地域と子どもと小学校
コーヒーブレイク
[投稿]ねんりんピックよさこい高知2013 期間/2013年10月25日~29日に参加して
玄洋句会 正月
ご芳志の御礼

 


Comments are closed