ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ!

今宿タイムズ

■ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ!

ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ!

ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ!

 夏も近づく八十八夜の5月2日、健康診断のメタボ対策も兼ねて今宿地区のハイキングを行いました。川の中には、メダカの群れやカモの親子を見ることができました。ネギの花であるネギ坊主畑や七寺川の清流など今宿の自然と触れ合うことができ、それだけでもメタボが改善した気分になりました。

 さて、5月末から6月の梅雨が降る10日頃の間は、七寺川流域でホタルを鑑賞することができます。昨年は七樹苑付近から上流の上ノ原新町公民館付近(特に射撃場に行く広田橋付近)で、幻想的なホタルのひかりを観ることができました。ホタルの乱舞までとはいきませんが、20~30匹は飛んでいたと思います。今年も5月末から6月上旬にホタルが飛ぶと思われます。ご家族やお友達の親子等でホタル観賞に行き、「ほっ」とした温かい気持ちになりませんか。

 ホタルが生息するためには(1)産卵場所に苔(コケ)類があること。(2)幼虫の餌であるカワニナがいること(カワニナの餌である藻や水槽類があること)。(3)まゆが生息できる植物が茂っていて柔らかい土地であること。(4)成虫が休息できる背の高い樹木や草があり、瀬や淵等が変化に富んだ水路であること等の自然環境が必要です。また、ホタルが産卵するためにホタルは捕らないで鑑賞することが大切です。「ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ」七寺川でもっとホタルが増える環境を作り、みんなで乱舞するホタルを観ることができると楽しいですね。

(C・R)
———————————————————-

 

 

■平成25年(2013年)6月1日 第369号記事一覧

今宿商工業協同組合 第54期 通常総会
安心・安全で住みたくなる町づくりをめざして
明るく、楽しく、自治連合会活動を  – 玄洋校区自治連合会 総代会
うわごと
今月の男女共同参加
投稿歓迎
栞シリーズ 歴史のまち今宿7
平成25年度今宿・玄洋団体役員
第7回 「なまず会」七寺川清掃活動
玄洋公民館で母子巡回健康相談
よろしくお願いします。今宿地区小・中学校PTA役員
ほっほっホタル来い!七寺川の水は甘いぞ!
詩吟全国大会で優勝
コーヒーブレイク
玄洋句会 薔薇更衣
ご芳志の御礼


Comments are closed