今月の男女共同参画51話

今月の男女共同参画51話

■今月の男女共同参画51話

『意識をカイカク。男女サンカク。社会をヘンカク』
 ~平成28年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズより~

 男女共同参画社会とは、家庭・職場・地域・政治など、あらゆる分野に女性も男性も主体的に参画する社会のことです。

 「参画」という言葉には参加するだけではなく、計画や方針決定段階から関わっていくという、1歩進んだ意味が込められ、責任が伴います。

 男女共同参画社会が進めば、女性にとっても、男性にとっても今よりもっと可能性が広がり、暮らしやすい社会になります。

A子 男女共同参画を進めていくって、本当に、難しいね。
B子 そりゃそうだよ。一筋縄にはいかんよ。男性中心の社会が長かったんだから。
A子 他の活動に比べて、目標が見えないし、わかりにくいよね。
B子 私は、男性も女性も全ての人が、自分らしく輝けるように、男女共同参画について本気で語り合い、意識を変えて、協力、思いやりのもとに実践、行動していくことだと思うよ。
A子 B子、いいこというね。行動することが目標っていいね。29年度も、みんなで頑張っていこう!

 玄洋校区では共に輝く未来を目指して、男女共同参画を進める取り組みを行っています。
 *ご意見ご感想をお寄せください。

—————————————–

★平成29年(2017年)4月1日 第415号

第26回 今宿商工まつり
玄洋中学校 第70回 卒業証書授与式
今年も「横浜八幡桜」ライトアップ
玄洋校区 今年も人権カレンダーづくり
受賞おめでとうございます。
玄洋中学校「あさひショップ」オープン
今宿校区社協 今年も届けました
うわごと
今津湾は白鳥の水海(みずうみ)
「筑前今宿歴史かるた」から今宿の歴史を学ぶ33
西区市民吹奏楽団 第15回スプリングコンサート
温かい春の日差しの中、玄洋校区「健康ウォーキング」
玄洋小学校 春のイベントが盛り沢山
投稿 ”ほっこりするお話二つ”
一人ひとりが輝いて「さくら草コンサート」玄洋中学校吹奏楽部
今月の男女共同参画51話
コーヒーブレイク
赤カブ先生 これ赤ダイコンですか!
2羽でおしどり 1羽でもおしどり?
玄洋句会 啓蟄(けいちつ) 黄水仙
ご芳志の御礼

 


Comments are closed