うわごと

今宿タイムズ

うわごと

■うわごと

 最近、新聞紙上で通り魔的な事件の報道が目立つ。車を暴走させたり、通行人を無差別に襲ったり、目に余る行為が多すぎる。安全で安心な街は、何時頃からなくなったのだろうか。日本ほど安全で安心な国はなかったはずである。

 イギリスにイザベラ・バードという女性旅行家がいる。1878年(明治11年)6月~9月に日光から新潟をぬけ日本海側から北海道にいたる旅をしている。その後、1880年に執筆した「日本の奥地紀行」に次の様に書き残している。

 「私はそれから奥地や蝦夷を1200マイルに渡って旅をしたが、まったく安全で、しかも心配もしなかった。世界中で日本ほど婦人が危険にも、無作法な目にも会わず、まったく安全に旅行できる国はないと信じている」

 明治の時代でもこうであった。日本とはそういう国であったはずである。

 通り魔的事件の発生を抑止するには、地域もその役割を果たす必要があるのではなかろうか。地域にお住いの方が「安心で安全な街づくり」をめざし、住んでいる街に関心を持ってもらう事だと思う。我々が住んでいる街には幸いにして、こういう事件が発生していない。それは玄洋、今宿校区にお住いの方々の日頃の活動の結果と思う。感謝したい。今後も地域にお住いの方のご協力をお願いしたい。

 

 ————————————–

■平成26年(2014年)4月1日 第379号
第23回 今宿商工まつり
玄洋中学校卒業式
横町町内会で津波想定訓練とHUGの防災訓練
玄洋校区人権尊重推進協議会研修会
西都1、2丁目の子ども会育成会設立に向けた第2回意見交換会
うわごと
玄洋小学校でげんようっ子集会 2分の1成人式 開催
「筑前今宿歴史かるた」から今宿の歴史を学ぶ1
玄洋校区 「健康ウォーキング」
農楽苦花園(のらくろかえん)チューリップ祭りのお知らせ
中央卸売市場、西部3Rステーションを見学 玄洋校区ごみ減量・リサイクル推進会議
心も体もぽっかぽかに「さくら草コンサート」
今月の男女共同参画
撫でたいほどぺんぺん!かわいい花だよぺんぺん!
あなたの才能が紙面を飾ります。
コーヒーブレイク
西区市民吹奏楽団 第12回スプリングコンサート
玄洋句会 木(こ)の芽 春の雪
ご芳志の御礼

 


Comments are closed